フルリモートワーク!健康的に長く続けられる職場環境

ディレクター紹介

プロジェクト推進部/ディレクター

名前 岩熊 亮
年齢 31
職種 ディレクター
所属部署 プロジェクト推進部 
入社   2018年

 

 

■現在の仕事についてお聞かせください。

ディレクターとしてアプリやweb開発の全体の流れを管理する仕事に取り組んでいます。
お客様と打ち合わせを行いご要望等をヒアリングし、エンジニアと相談しながら実現する為にはどのような手段で、どれくらいの期間で費用がどれくらい必要なのか算出します。
具体な要件が定まった後、開発のスケジューリング、進行管理、ドキュメントの用意、開発実装開始から検証納品まで、案件の開始から完了までの一連の流れを管理していくのが主な役割となります。

■仕事に取り組むうえでやりがいだと感じている事はなんですか?

開発したアプリが実際に動くようになって最初にお客様に見せるのもディレクターの役目ですが、動いているアプリをお客様が見た時、驚いたり喜んでくれたり、安心してくれることがやりがいに繋がっていると感じます。

■成長を実感したケース・体験談について教えてください。

お客様の中には自社で開発を行なったり、他社様と共同で開発を行なっていたが上手くいかず、頓挫してしまった開発をどうにか立て直せないかご相談に来る場合もあります。そんなお客様の状況をヒアリングし、過去の経験から具体的な修正方針やリリースまでのお力添えが出来たことに自身の成長を感じました。

■前職は、どんなことをされていましたか?

前職は、業界では有名な通販サイトの運営とWEBデザインを担当していました。 アクティブサイトの構築から新規サイト立ち上げ、商品選定・掲載業務も担当していました。

■イーディーエーに入社した経緯を前職の退職理由も含め教えてください。

給料面と自宅からの通勤に2時間かかっていることを改善したいと考えていました。 そんな時に、知り合いからイーディーエーをの紹介していただきました。もともとアプリの開発に興味があったので「これは良い機会」と考えて転職を決意しました。

■入社前や、入社直後の感想を教えてください。

前職もIT系でしたが、通販サイトとアプリ開発は別物でした。
アプリ開発の経験も知識もない中ディレクターとしてクライアントと開発チームの間に立つことになったので、技術的な話についていけない時も少なくありませんでした。

■そのような状況を、どのように打開し、どう感じていますか?

いろんな人と話して、わからないことは調べて、時には失敗も経験して、知識を身につけていく…という流れの繰り返しでしたが、そんな過程を通じて様々なことを学べたと感じています。

■先輩や同僚など、一緒に働く社員(スタッフ)について教えてください。

自発的に意見を出したり、積極的に行動を起こす人が多いと感じています。
リモートワークで社内でのコミュニケーションが難しくなる懸念も当初はありましたが、自社開発中のコミュニケーションツール『テレサポ』の活用、テレビ電話によるミーティング等で、社内で連携しながら意見を出し合い、試行錯誤しながらより良い体勢作りに日々取り組める皆さんです。

■社員の皆さんに、一言お願いします。

このコロナ禍においても、自発的に社内向け勉強会を行なったり、リモート飲み会を開催したりと以前と変わらない関係ですが、 諸々落ち着いたら、お花見やBBQ、忘年会など会社主催でのイベントが盛んに行われていた以前のように楽しみたいですね!

 

 

 

プロジェクト推進部/ディレクター

名前 杉本 崇徳
年齢 40歳
職種 ディレクター
所属部署 プロジェクト推進部 
入社   2018年

 

 

■仕事の内容や、ご自身が果たしている役割・担当についてお聞かせください。

ディレクターとして下記業務を行なっております。
1)開発ディレクター業務
・新規アプリやサイト構築時にどのようなアプリ・サイトにするか仕様を決め、設計書などを作成します。
・開発・テスト段階では工程管理を行います。
・開発後、本番リリースを行います。

2)運用ディレクター業務
・リリースされた後のアプリやサイトの保守・改善、継続運用支援。
・リスティング広告運用。

■仕事に取り組むうえでやりがいだと感じていることや、成長を実感したケース・体験談について教えてください。

アプリの新規開発案件に携わり、公開後から2年間毎日5000人以上の方が使用しているアプリに成長したケースがあります。受託開発ではありますが、お客様のアプリの開発に携わったことにより「人々の生活に役に立っている」という実感を感じることができます。
また、お客様からアプリ・スマートフォン・WEBに関する質問をお受けしたり、改善のためのアドバイスを求められるケースもあり、ディレクターとして信頼していただいている、ということにやりがいを感じます。

■イーディーエーに入社した経緯を前職の退職理由も含め教えてください。

前職は、まったく関係のない建設業界にいました。頻繁に長期の出張があり子育てとの両立が難しく、退社しました。
イーディーエーに入社したのは「アプリ」という新しくかつ成長性のある業界で仕事をしてみたい、という気持ちで決意しました。

■入社時に不安だった事と、どのように解決してきたのかを教えてください。

業界未経験だったので、入社時は「業務をうまく行えるのだろうか」という不安がありました。
入社当初はアシスタントディレクターとしてテスト業務を担当させていただきました。テスト業務は責任のある仕事ではありますが、仕事のイメージがつきやすい仕事から取り組ませていただいたので、テストを通じてアプリが出来上がるまでの工程を覚えることができました。

■先輩や同僚など、一緒に働く社員(スタッフ)について教えてください。

「アプリ」は技術的に新しく、エンジニアだけではなくディレクターも日々新しいことを学習・習得していく必要があります。EDAには新しい知識を習得することに意欲的な社員が多いように感じます。

 

Copyright © EDA Inc. All Rights Reserved.
お電話でのお問い合わせはこちら 応募フォーム ページトップへ