浜松市で、おしゃれで機能的な家具をセレクトしたインテリアショップを運営しています。

経営者メッセージ

お客様、従業員、お取引先様。会社にかかわる全ての人を幸せに。

“一生の思い出に残る買い物”をマルスリビングで

マルスリビングプロダクツで家具を購入されるお客さまは、家を建てたり、結婚したり、人生の節目となるタイミングのお客様も多くいらっしゃいます。そんな方々に対して “一生の思い出に残る買い物”をマルスリビングでしていただきたいと思っています。

お客様が一生の思い出に残る買い物をするためには、私たち家具を売る立場の人間が「ここで働いていてよかった!」「家具が好き!」とポジティブな気持ちでなければいけません。

今は、インターネットから何でも購入できる時代です。お客様の部屋にあったインテリアコーディネートも、将来はAI(人工知能)で好みや部屋の広さなどを入力すれば、何通りも提案してもらえて、直接購入できるようになるかもしれません。そうなったときに、お客様が私たちからインテリアや家具を購入いただく理由は何でしょうか?

もちろん、永く使っていただける家具をセレクトしているマルスリビングのコンセプトに共感いただくこともあるでしょう。でも、ゆくゆくは「この人がいいと言ったから購入を決めた」とお客様がマルスリビングのスタッフで買おうと思っていただけるような店が、私たちの理想です。

従業員、お取引先様にも愛される会社でありたい

私が大切にしているのは「三方よし」の精神です。お客様はもちろんのこと、商品を納品いただいている家具メーカー様や従業員もハッピーになれる会社、それがマルスの核となる理念です。

商品を安く仕入れて安く売るのでは、メーカー様にも無理が生じます。そうなれば、家具やインテリアを使うお客様にとってもいいことはないはずです。また、一緒に働く仲間が「ここで働くのが楽しい!」と思ってもらえなければ、意味がありません。かかわる全ての人達を幸せにする会社であるために、何をしていくべきなのか。その答えは、一緒に働く皆さんと作っていけたらと思っています。

「この道」

 この道は、自分が選んだ自分の道だ つらくたっても頑張れる かけた勇気と情熱を燃やしつづけて生きてこそ 人間らしい人間なんだ 大きくなろうよたくましく

この道は、自分が歩く自分の道だ 大きな夢をぶっけてみよう かけた闘志と意気込みを燃やしつづけて生きてこそ 人間らしい人間なんだ 育てていこうよたくましく

この道は、仲間とつくるみんなの道だ ささえられたり、ささえたり かけたなさけと思いやり 燃やしつづけて生きてこそ 人間らしい人間なんだ ともに生きようたくましく

自分が選んだ仕事において、どんなに辛くても潜在能力を磨き出し、その道のプロになるという意欲を持つことが第一である。
自分が選んだ仕事だ。自分が選んだ仕事のプロになるのだ。自分が生きていく場である会社のなかで、自分はこういう仕事の責任を果たさなければならないのだという意欲があれば、自発的に仕事上の問題解決に取り組んでいけるはずである。
しかし自分が選んだ仕事ではない。この仕事のプロになるのだという意欲はない。あるいは別にこの企業でなくても生きていく場はいくらでもあるさという考えなら、周囲の人たちがいくら助言しても、あるいはいくら教育研修を受けさせても効果はあがらない。別にプロになるためではない、食うために仕方なしにやっているんだという人は、よほどその道の天才でないかぎり、意欲的にプロ人財をめざして一生懸命に能力開発をやっている人に勝てるわけがない。
自分が選んだということに誇りを持ち、意欲的に仕事に取り組んでいれば、上司に言われなくても自発的に予習主義で情報感度を磨き、レーダー的情報収集力を高め、問題解決に積極的に取り組んでいける。視野を広げ、視点を変えた見方を学ぶことのできる教育の機会、研修の機会を100%生かしていけるはずである。

「自分で選んだ道」への覚悟と誇りを持った従業員を求めています。

Copyright © marusu living products All Rights Reserved.
お電話でのお問い合わせはこちら 応募フォーム ページトップへ